稼いでもダメだったら借りる

お金が無くて困ったときの対処法は、ずばり、極限まで使わずに耐えて、稼げるのならば稼ぐ、です。

極限まで使わないというのは、ひたすら我慢する事。

ダイエットができると思い込み、食費をカットします。おすすめ食材は貧乏食事の救いの神「もやし」です。もやしでお腹をふくらませます。

試食コーナーに挑むのも手ですが、目をつけられるのであまりおすすめはしません。潔く空腹を我慢しましょう。

また、光熱費などもギリギリまで抑えるため、節水・節電を徹底します。

暖房や冷房は全てストップ!重ね着と毛布、団扇で乗り切りましょう。

ここまでは節約についてでした。

次は稼ぐ方です。

ネットが繋がる環境ならば、何か記事を投稿して稼げるようなサイトにひたすら投稿し、少しでも稼ぐのです。

日雇いのアルバイトがあれば、すぐさま受けに行き、働きます。

丸1日働けば、日給にして8,000~10,000円は入手できます。

履歴書のいらない単発アルバイトも結構出ているようなので、探してみると良いです。

これらの仕事を探すにも、ネットが無い事には手も足もでないかもしれません。

もし、そのような環境になければ、歩くのです、街を。

飲食店のドアなどにはアルバイト募集の広告がでている事が多いので、そこで交渉してみましょう。

お店によっては1週間単位などでお給料をくれるところもありますし、まかないつきという嬉しい特典がついてくるお店もあります。

以上が、稼ぐ事についてでした。

この2つのやり方は、人に頼らない方法です。

お金が無くなると誰かに借りるという事が脳裏に浮かぶでしょう。

勿論、緊急事態ならば知人やキャッシングセンターなどで必要最低限の金額を借りる事が必要なときもあるでしょう。

私は専業主婦をしていうのですが、専業主婦でも銀行系のカードローンだと、お金を借りることはできるのです。

主婦キャッシング※収入のない専業主婦でもお金を借りれる

しかし、借金は、どんなに小さくても返すのが大変ですし、心も落ち着きません。

自分でできる限りの努力はするべきです。

節約だって、その時の奮起したアルバイトや内職だって、自分次第でできる事です。

私は個人的には人の力に頼りたくないので、節約と稼ぐ事を実行し、その場をしのげたら、と思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>